広告を出す事務所出さない事務所

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

弁護士事務所 名古屋み

ビル

広告を出す事務所出さない事務所

広告をあまり出さない弁護士事務所があります。
広告を出さない事務所というのは大きく分けると独立したばかりの弁護士か、昔から弁護士として活躍している弁護士の二つに分けられます。
広告を出さない事務所がいい事務所と断言することはできません。
また広告を出さないからと言って多くの相談や依頼を受けていないと断言することもできません。
広告を出さない弁護士事務所にいる多忙な弁護士は、原則的に知り合いからの紹介の相談を受けている弁護士が多いものと思われます。
名古屋でも一見さんの依頼は受けないという弁護士が多くいます。
広告を出していない多くの弁護士は、一人一人の相談者や依頼者を本当に大切にしている人が多くなっています。
広告を出さない弁護士は紹介によって仕事を獲得しています。
相談者や依頼者一人一人の時間を確保するため、あえて多くの仕事を獲得しようとしていません。
広告を出さない弁護士の多くは対応が可能な数の案件しか受けないため、基本的な対応はすべて弁護士本人が行っています。