弁護士事務所 名古屋

ビル

名古屋での弁護士事務所の選び方

人口も企業も密集する名古屋。
大都市圏では、さまざまな紛争やトラブルが起こるのは、周知の事実です。
弁護士事務所が大都市に多くなるのは、こうした理由によるものです。
名古屋には、大規模法律事務所の支店が見られます。
2015年の弁護士事務所ランキングのトップ3の「西村あさひ法律事務所」「アンダーソン・毛利・友常法律事務所」「森・濱田松本法律事務所」はすべて本部は東京ですが、名古屋にも事務所を構えています。
これらの事務所は、弁護士が多く在籍している分、豊富なノウハウ、高い案件処理能力と実績が特徴です。
一方で、地域密着型の事務所も多く見られます。
地域密着型の特長は、弁護士が基本的には数人ですから、依頼人にとっては顔が見える安心感が大きなメリットです。
1つ1つの案件に丁寧に対応する事務所も多数ありますから、場合によっては大規模事務所よりも高いパフォーマンスを期待することも可能です。
お抱えの案件が、非常に複雑な場合は大規模事務所に相談することをおすすめしますが、その他の案件については地域密着型の事務所も検討すべきでしょう。
地域密着型の事務所の場合は、無料相談が行える場合が多いですから、ぜひ活用してみましょう。

弁護士事務所 名古屋に関するページ一覧

名古屋の弁護士や弁護士事務所の探し方について

慣れない土地でトラブルにあったときに頼りなるのが弁護士ですが、どの弁護士に依頼すればいいのかわからな

弁護士事務所が必要とされている過疎地域

弁護士は多くが自ら弁護士事務所を構えて、あるいは弁護士事務所に所属して仕事をしています。
名古

弁護士事務所について

相続問題や借金、離婚などで弁護士事務所に依頼をする場合があります。
北海道から中部地方である名

広告を出す事務所出さない事務所

広告をあまり出さない弁護士事務所があります。
広告を出さない事務所というのは大きく分けると独立